ホーム>NEWS&BLOG>スタッフブログ

スタッフブログ

おしゃれは足元から [表参道店]

もうすぐ桜の季節。

道行く人々の装いにも春を感じられるようになりました。

おしゃれは足元から、とよく言いますが、当店で扱っている家具にも

おしゃれさんがたくさんいます。

 

まずはこちら。

201732134027.jpg

入り口近くにある、ローズウッドのキャビネットは

テイパードレッグ(テイバード=先が次第に細くなる)と呼ばれる

すっきりした四角い脚が特徴です。

 

こちらはマホガニーのキャビネットとその脚。

クロウ&ボール(クロウ=爪)といい、獅子や龍が卵をつかんでいる

彫刻が施されています。

201732134335.jpg

どうしてこのような彫刻ができたのかというと

中国の「龍の爪が知恵(卵)をつかむ=幸せを運ぶ」

というイメージがイギリスに広がったためと言われています。

また、時代や場所によって足先の造形が異なるようです。

 

筑紫野本店にあるクロウ&ボールは ↓こちら↓ です。鋭い爪が彫られており

こちらはいかにも龍ですね。力強さが伝わります。

20173213443.JPG

 

天神店にはバルボスレッグ(バルボス=球根型の)のビューローがあります。

201732133842.jpg

 

家具の脚ひとつをとってみてもこんなに様々なデザインがあります。

造形の見事さはもちろん、そのいわれを知るのも興味深いものです。

 

......ちなみに関東の桜の開花予報は3/23です。

さて、予報は的中するのでしょうか。

 

表参道店 南

 

 

 

 

 

 

 

模様替えの季節 [表参道店]

啓蟄も過ぎ、だいぶ寒さがやわらいできました。

進学や就職など、春は新しいことが始まる季節ですね。

表参道店でも、今週から少しずつ家具の模様替えをしています。

こちらは1階です。

2017311132019.JPG

エントランス部分にあったローズウッドのキャビネットと

そのキャビネットと背中合わせだったGRANGEの

テレビキャビネットを移動して左右どちらからでも

お入りいただけるように配置をかえました。

 

以前の1階メイン部屋。

2017311134956.JPG

 

いまはこちら ↓ 家具の場所に合わせて照明の位置もずらしました。

201731113510.JPG

 

センターにあるガラス製の花瓶は自然光に反射して生き生きと見えます。

2017311132329.JPG

 

他に大きく変わったのは照明コーナーです。

別のフロアにあったシェードを1階に置き、シェードを一か所に

集めておりますので、ひとつひとつをじっくりお選びいただけます。

2017311133429.JPG

 ↑ アンティークのシェードもございます。

 

 

今後、他のフロアも少しずつ模様替えをしていく予定です。

日々変化する表参道店にご期待ください!

表参道店 南

201731115511.jpg

 

 

『インテリア ショップ ファイル vol.13』 掲載 [表参道店]

昨日、3月3日にギャップ・ジャパンから出版された

『インテリア ショップ ファイル  vol.13』に、アートハウス21表参道店が

掲載されています。

 

表紙はこちら。

20173213165.JPG

 

掲載ページはこちら。

201732131638.JPG

 

カメラマンに撮っていただいた写真もとても素敵です。

書店などでどうぞお手にとってご覧くださいませ。

 

表参道店 南

 

開花宣言 [表参道店]

開花宣言といっても桜ではございません......が

以前、こちらのブログでも紹介したヒヤシンスが、かわいらしいピンクの

花を咲かせました。

201722316129.JPG

ご来店くださるお客様から

「きれいですね」

と声をかけていただきヒヤシンスもうれしそうです。

水栽培に使われているのは当店で販売しているフランス製の吹きガラスです。

2017223161242.JPG

 

ご自分で栽培されるのはもちろん、お好きな花の球根と吹きガラスをセットにして

プレゼントにもおススメです。

 

表参道店 南

 

 

旅をするトランク [表参道店]

春がもうすぐそこまできています。
暖かくなると、どこかへ旅にでかけたくなりますよね。
 
表参道店では、こんなに味のあるトランクを販売しております。
C.E.とイニシャルが彫られているこちら。
 
201727173843.JPG

一見普通のトランクに見えますが、開けてみると......
 
201727174139.JPG
 
小さな仕切りがたくさんあって、まるでヘアメイクさんの仕事カバンのようです。
 
トランクに興味のあるお客様がいらっしゃると、私は真っ先に
こちらをお見せするのですが、皆様口々に
「なぜこんなに仕切りがいっぱいあるんですか?」
「面白いですねー」
とおっしゃいます。
 
当店で扱っているトランクは全てイギリスから買い付けてきたもの。
 
201727174230.JPG

これまでたくさん旅をしてきたと思しきトランクも
日本に行くとは思っていなかったのでは。
このトランクたち、これからどんな旅をしていくのでしょうね。
 
 
 
表参道店 南

 

一足先に春 [表参道店]

立春を過ぎ、寒さのなかにもほのかな暖かさが感じられる季節になりました。
 
先週高尾山に行ったら梅がちらほら咲いていましたが
いまごろはもう満開でしょう。
近くにあったロウバイもあたりに甘い香りを漂わせていました。
 
 
街のお花屋さんで、チューリップやムスカリ、クロッカスなど
様々な種類の球根が売られているのをみると
春を感じて、なんだかうきうきした気分になりますよね。
 
表参道店でもヒヤシンスの水栽培を始めました。
フランスで買い付けた吹きガラスに球根をいれて
窓際に置きました。
 
 
201727151710.jpg

窓からの光がさんさんとが降り注ぎ、吹きガラスも一層輝いて見えます。
 
球根はピンク・ブルー・ホワイトの三色セットのうちの
ひとつ。さて何色が咲くのかいまから楽しみです。
 
 
表参道店 南
 

第90回ペルシャ絨毯展


2/10(金)~2/12(日) 天神店


2/17(金)~2/19(日) 筑紫野本店

 
アートハウス21はおかげさまで、今年創業50周年を迎えます。
今回はこの記念すべき年にふさわしい特別な仕入れをして参りました!
 
オールドコレクション
 
20172717346.jpg
コムウール198×148 動物の模様や植物の部分にだけシルクが入って
際立つ美しさ。周りのボーダーには詩が描かれています!
 
ペルシャ絨毯は紀元前から受け継がれてきた手織りの芸術品です。
年月を重ねるほどに色合いの変化やしなやかさが出て
オールドの味わいが出てきます。
また、今織られたものにはないデザインも大きな魅力です。
今回はそんなオールドの絨毯がたくさん入荷しております。
お写真ではなかなかこの味わいが体験できないのが残念!
ぜひ美術館に行かれるような気分でいらして下さい。
「絨毯のある暮らし」写真展、同時開催です。
ペットや小さいお子さんがいらっしゃるお家で
皆さん楽しく絨毯を使っておられるお写真や、
インテリアコーディネートのご参考に…毎回好評頂いておりますよ!
 
20172717423.jpg
 
2017271751.jpg
 
天神店 森山

チョコレートあれこれ [表参道店]

もうすぐバレンタインですね。

街中でチョコレートショップのショーケースをのぞくと
素敵なパッケージ、珍しい形のチョコレート......
凝ったチョコレートがたくさんあってなんだかワクワクします。
 
こちら表参道店ではチョコレートは売っておりませんが
(当然ですね、スミマセン......)
こんなキャビネットを販売しております。
 
201725135830.JPG
 
お店にいらっしゃるお客様が
「かわいい!」
「自分のコレクションを入れてみたい!」
とおっしゃるこちらの商品、背部が鏡面になっているので
自慢のコレクションを入れても、フレームを入れても活躍しそうです。
 
もう一点、こちらは残念ながら非売品なのですが
ROWNTREE'Sという英国のお菓子メーカーのキャビネット。
 
20172513597.JPG
 
ROWNTREE'Sといっても、「ん?」とピンとこない方も
いるかもしれません。

この会社はあのキットカットを開発した会社でなんと
創業は1881年にさかのぼる英国では老舗の菓子メーカーなのです。
 
201725135936.JPG
 
1988年より、キットカットはネスレから販売されることになり
それを機にROWNTREE'Sはフルーツ菓子のみの製造に変わりました。
そんな歴史を感じさせるこのショーケースはかなり貴重なもの。
アンティークの良さを再認識してしまいました。
 
表参道店 南

 

表参道店よりスタッフ募集のお知らせ[表参道店]

表参道店より求人のお知らせです。
 

ショップ運営スタッフ募集
 
2016年にオープンしました表参道店にて現在スタッフを募集しております。
あなたのお人柄やセンス・アイデアでショップを是非盛り上げてください。
入社後は丁寧に指導いたしますので、インテリア業界未経験者も歓迎です。
働き方にご希望があれば相談に乗ります、ご連絡お待ちしております!
 
 
 
雇用形態:正社員 相談可
就業形態:フルタイム 相談可
仕事内容:広報、提案型接客販売
勤務地:アートハウス21表参道店(東京都渋谷区神宮前5-17-16)
必要な経験等:Web関連業務、広報業務、接客業務経験者のいずれか
 
<< 詳細希望の方は下記の連絡先にお問合せください >>
 
 
【こんな方におすすめ!】
●お客様の話に誠実に耳を傾けることができる
●自分のセンスやアイデアを活かして、お客様に喜ばれたい
●住空間を提案する仕事に興味がある
●ヨーロッパの建築や設計、日本の住宅事情、インテリアの歴史など学ぶことが大好きな方
 
【歓迎します!】(必須ではありません)
●設計・デザイン・インテリアコーディネートなどの経験
●外国人のお客様も多数のため、外国語での接客経験
●Webでの情報発信、写真加工ソフト、MicrosoftOS関連、等PC基本作業経験
 

ご興味ある方はお気軽にお問合せ下さい。
◆Eメールにて
arthouse21omotesando.saiyo@gmail.com アートハウス21 山口まで
 
◆電話にて
TEL:03-6427-3256 アートハウス21 山口まで
水曜定休 営業時間11時~20時

 

家具とJAZZ [表参道店]

 


突然ですが、表参道店の山口店長は家具は
もちろん好きですが音楽も好き。
私も音楽は好きですがJAZZ&クラシックに
ついては門外漢なので
店長にイチ押しのCDを教えてもらいました。
 
 
201712119559.JPG
 
左上から時計回りに......
 
1)ファブリツィオ・ボッソ・クインテット
「トランぺッターのアルバムだけど実はサックスも
とてもうまい」とは店長の弁。
 
2)アン・バートン
なんとオランダの女性ジャズシンガーだそうです。
私事ですが、以前私が勤務していた骨董屋の店長も
好きだったのでアンティーク好きとアン・バートンは
相性がいい(?)。
ちなみにその骨董屋には鳩や野良猫がよく紛れ込んできて
お客さんとともに追い出したことを思い出します
(お客さんにとってはいい迷惑ですが......)。
 
3)エディ・ヒギンズ・トリオ
上品なピアノタッチが魅力的なエディ・ヒギンズ。
晩年は日本でも絶大な人気を得ましたが惜しくも
2009年に亡くなっています。
 
4)アンドルー・マンゼ
バロック・バイオリンの奇才と呼ばれたマンゼ。
そもそもバロック・バイオリン自体、私にはなんの
ことかさっぱりわからなかったのですが
バロック時代に製造されモダン・バイオリンに
改造されていないものを指すようです(諸説あり)。
 
他にもまだまだあるようですが、それはまた次回に。
 
表参道店 南
 
 
 
ページ上部へ