ホーム>NEWS&BLOG>2022年1月

2022年1月

筑紫野本店 こだわりのDining

こんにちは、筑紫野本店です。

日中はほんのりと春の兆しを感じる今日この頃、いかがお過ごしですか?

3月からの新生活の準備をされている方も多いのではないでしょうか?

 

本日はこだわりのダイニングテーブルをご紹介致します。

1つ目はドローリーフテーブル

アンティークの重厚な佇まいに職人技の細かな彫刻が魅力的です。

またお部屋の広さ、人数の増減にも対応が出来る便利な伸縮式は今の時期では鍋物をする際に大活躍致します。

202211312927.JPG

2022113121115.JPG
 

 

 

 

 

202211312129.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

脚は特徴のある形をしています。ブルバスとも呼ばれ、球根という意味です。

ダイニングテーブル、サイドボードなどの脚によくみられるデザインです。

 

 

 

 

 

2つ目はイタリアのダイニングテーブル

チェリーやウォールナット等の無垢材を使用し丁寧な職人の手仕事で作られています。

その為ヨーロッパでオーダーをして、製作から入荷迄8カ月から1年程かかります。

ネオクラシカルなデザインはアンティーク家具との組合せの相性もよくお部屋のアクセントに素敵です。

また長い時間をかけて経年変化を楽しめるのも魅力の一つです。

2022113121359.JPG2022113121437.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3つ目は象嵌細工の綺麗なダイニングテーブル。

象は「かたどる」、嵌は「はめる」という意味があり

一つの素材に異質の素材を嵌め込む技法です。

薄い木をパズルのように組み合わせ、木の持つ風合い・色合い・木目を生かしながら

自然の色の濃淡で様々な絵柄を表現します。

模様の細やかさは時を経ても色褪せない職人技の結晶です。

202213018502.JPG

2022130185050.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お気に入りのダイニングテーブルでゆっくりお食事はいかがですか?

2022113121916.JPG

皆様のお越しを心よりお待ち致しております。

今後のイベント情報~

 

ペルシャ絨毯展(天神店)

2月11日(金)~2月13日(日)

 

ペルシャ絨毯展 (本店)

2月18日(金)~2月20日(日)

 

ページ上部へ