ホーム>NEWS&BLOG>2020年8月

2020年8月

深海のベッドルーム

こんにちは。横浜青葉店です。

暑い暑い毎日が続いてますね。

熱帯夜、寝苦しい夜を過ごされている方も多いのではないでしょうか。

暑い夏を元気に乗り切るために、睡眠の質はとても大切です。

 

横浜青葉店には、4つのベッドルームがありますが、

その中でも、こちらのベッドルームは特に!素敵なんです。

2020824133456.jpg

 

壁面の塗装色は、深いブルーグレー・・・まるで「深海」を思わせます。

この部屋に居ると、外の暑さをしばし、忘れる程です。

2020824133754.jpg

 

青みのある鎮静色は、精神を落ち着かせる効果があるので、季節問わず、

疲れた心身を癒し、心地よい眠りに誘ってくれそうです。

 

2020824134142.jpg

 

隣の部屋との間のステンドグラスの小窓からこぼれる光に、心地良さを感じます。

 

ベッドルームはプライベートな空間なので、誰の目も気にすることなく思い切り、

自分の好みを集めた部屋にすることが、居心地の良い部屋にする秘訣です!

自宅にいる時間が長い今、お気に入りのアンティーク家具やインテリアで、

是非、自分だけのベッドルームを作ってみてはいかがでしょうか。

 

アートハウス21には22個のショールームでがあります。

どうぞお気軽に、部屋作りのヒントを探しに来て下さいね!

森の精霊

2020820171153.JPG

 本店の玄関を入るとすぐ目に入ってくる彫刻が見事なオーク素材

のミラーバックサイドボード。

でも近づくと、葉で覆われて舌を出したり口を大きく開けた顔に

気づいてぎょっとしてしまいます。

 

 これは「グリーンマン」と呼ばれる古くは中世ヨーロッパの教会

の壁や柱に彫刻されているモチーフで、キリスト教以前のケルト

神話などの森林、樹木への精霊信仰の名残と言われています。

 

英国ではこのグリーンマンが森を守っているという言い伝えが今も

根付いていて、お土産物屋などでもよく見かけることができ、

ローソク立てなど様々なインテリアに用いられ親しまれている

そうです。

 

 202082018538.JPG  202082018654.JPG

 

グリーンマンがヨーロッパでは幸福のシンボルであることを知る

と、この家具の印象も随分変わってきますね。

 

 

スタイルブックのご紹介

2020814185822.JPG

 

 今日の福岡は朝から太陽が照りつける暑い一日でした。

こんな日はコロナだけではなく、熱中症にも注意しなければ

いけませんね。

お店に行きたくてもなかなか外出できない今、お勧めしたいのが

「スタイルブック」です。

 2年前、創業50年目の節目に作成されたこの本は、撮影から

構成までスタッフによる手作りなんですよ。

 アートハウスの独自の考え方とお客様の感性で出来上がった

作品には、お部屋作りのアイディアが満載です。

 そんな本の中身を少しだけご紹介します。

  

    

 

2020815161358.JPG

 

 

2020815161442.JPG

 

2020815161747.JPG

 

2020815161832.JPG

 

   「The world of neoclassical interiors」

     税込 ¥1,320(店頭、Amazonにて販売中)

横浜青葉店 癒しのアニマル達♡

こんにちは、横浜青葉店です。

連日、猛暑が続いておりますね!

ご来店されるお客様も、涼しい店内に入ると、皆様、ほっとされた表情です。

 

横浜青葉店のお隣は、動物病院です。

ワンちゃん連れの方が良くお店の前を通られます。

お店の前にはリード掛けもありますので、お散歩途中でも、お立ち寄り頂けますよ (^^♪

2020812105250.JPG

 

アートハウス21では、動物をモチーフにしたインテリアも多数、扱っております。

クッション、絵画、ランプ・・・可愛い動物達を見ているだけで癒し効果、バツグンです。

 

2020812105639.jpg

2020812105730.jpg

202081210588.jpg

2020812105844.jpg

 

あまり見たことない、こんな、ドアストッパーも扱っています ↓

 

20208121125.jpg

 

他にはない、めずらしいグッズばかりですので、動物好きの方、必見です!

アートハウス21で、是非、お気に入りグッズを探してみて下さいね。

天神店 ダイニングいろいろ

こんにちは。天神店です。

今年のお盆休みは皆さんいかがお過ごしですか?

新型コロナウイルス感染対策で外出自粛され、ゆっくりご家族でお過ごしの方が多いかもしれませんね。

ダイニングを素敵にすると…

ちょっとおしゃれなティータイムやおしゃべりを楽しんだりcafeいつもより時間をかけてディナーも美味しくいただけそうですwine

 

アートハウスがお客様ご提案させて頂いたいろいろなタイプのダイニングです。

 

 大きなサイズのフランス製のダイニングテーブルに、足元にはペルシャ絨毯を敷いて。

 2枚の絨毯のサイズはどちらも約150cmx200cmです。

 照明もムードあるものを低めに吊り下げて。

 1枚目の写真はヴェネツィアのシャンデリア、2枚目は100年位前のアンティークです。

 とても美しく上品にまとまりましたshine

 

2020810152247.jpg
2020810152529.jpg

 

 

 イギリス製のアンティークドローリーフテーブルでコンパクトに。

 新婚さんや子供達が独立されお二人暮らしなられたご夫婦。

 またお独り暮らしの方にも。

 お友達やご親戚等の来客の時、両袖を伸ばして天板を広げる事ができ便利です。

 1枚目の写真のキッチンの扉やカウンターは、アートハウスの住宅部で施工させて頂きました。

 また、2枚目の写真のようにペルシャ絨毯を使って、すてきなコーナーもつくれます。

 

 

202081015370.jpg
2020810153818.jpg
 
 
 
このようにお客様のお宅の間取りやライフスタイルやに合わせてダイニングのスタイルもいろいろとご提案をさせていただきます。
 
どうぞお気軽にスタッフへお声掛けご相談くださいませ。
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 

 

 

フォレストパンジー ~その後②~

20208717228.JPG

今日は立秋。今を夏のピークとして季節は秋に向かって

いきます。

右の写真は、本店のバラのアーチから覗いた真夏の

フォレストパンジーです。

5月には真っ赤な葉を茂らせていましたが、今はグリーンが

多めの落ち着いた雰囲気です。

 

 

202087172827.JPG

 

202087173028.JPG

 

 

 

こちらはコンサバトリーから見たグリーンガーデン。

風を感じる爽やかな庭です。

 

秋には黄色に色づいた様子をお届けしようと思います。

お楽しみに。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天神店 素敵な窓

こんにちは。天神店です。

長い梅雨がやっと明けて、猛暑がやってきましたsun

新型コロナウイルス感染でお家で過ごす時間が長くなり、お部屋の色んなところが気になり始めた方が多くいらっしゃいます。

そんな中、近頃窓辺のご相談をよくお受けいたします。

カーテンの事はもちろんですが、窓が広すぎる事で家具が置きにくくコーディネートがしにくいというようなお悩みをお聞きします。

そこでこのような窓を小さく見せるご提案をしております。

 

202083163014.jpg

 

ご提案前のリビングの写真です。

壁面いっぱいの窓です。

このような窓は、特にマンションでよく見かけます。

 

両側に少しでも壁があると・・・

コンソールの納まりも良く、テレビの位置も落ち着いてみえます。

カーテンのドレープもシンメトリーに美しく演出できそうです。

 

 

202083164129.jpgshine
202083164218.jpg

 窓の両サイドに木製の柱を建てて、ウッドブラインドを付けてみました!

いかがでしょうか。

同じお部屋とは思えないほど素敵になりました。

ウッドブラインドの羽根を倒すと木の壁となります。

太陽の陽射しも細かに調整ができるようになり、お客様も大変喜んで頂いていますheart02

窓に奥行きがうまれ、美しいシンメトリーが強調され、お部屋全体がグレードアップしましたshine

ドレープ生地はウィリアムモリス、レースはフランス直輸入の生地をご提案いたしました。

 

明るい部屋作りに重きを置き、窓を大きく取られる間取りが多く見られます。

カーテンの使い方などちょっとした工夫でお部屋がグッと素敵に変身します。

どうぞお気軽にスタッフへお声掛けご相談くださいませheart04

 

ページ上部へ