ホーム>NEWS&BLOG>スタッフブログ>1階のレイアウト
スタッフブログ

1階のレイアウト

こんにちは。
今年も表参道では12月1日から、表参道イルミネーションが始まりました。
約500mのけやき並木が、シャンパンゴールドの美しく上品な光に包まれ、訪れる人々を魅了しています。

さて、今回は1階のOPENから半年間の、レイアウトの移り変わりをご紹介させて頂きます。
まずはエントランスから。
 
フランス家具GRANGE表参道ダイニングテーブル
OPEN当初のレイアウト。グリーンを大胆に配置し、シンメトリーの美しさも際立ちます。
 
フランス家具GRANGE表参道
存在感のある家具で、空間を十分に使ったレイアウト。
 
家具アンティーク表参道クリスマス
こちらは現在のクリスマスVer。
アンティークのキャビネットを加える事で、木の美しさと温もりが広がるエントランスに。
 

続きまして、入って右手のお部屋。
 
表参道ヨーロッパ輸入家具
まずは鮮やかな壁と、シンメトリーの窓が目に飛び込んできます。
表参道の輸入家具照明絨毯
約11畳に様々なアイテムをバランス良く盛り込んだ、1階のメインとなるお部屋です。
 
表参道クリスマス輸入家具絨毯
こちらがレイアウト変更後。テレビボードが主役の寛ぎの空間に。
 
この部屋で注目して頂きたいのが、天井の照明です。
ダイニングテーブルとソファをそれぞれ照らしていたシャンデリアを、レイアウト変更後は部屋の中央へ移動。
家具の場所を変えたら、シャンデリアなどの照明の位置を見直す事がとても大切になってきます。
 
 
そして、一番奥のお部屋。
 
表参道の輸入家具チェア
 
 
表参道ヨーロッパ輸入家具
天井まであるキャビネットとカウチを持ってくる事で、また違った落ち着きのある空間に変わりました。
 
表参道の輸入家具チェア暖炉
暖炉が登場し、圧倒的な存在感で一機に部屋の主役に。
 

いかがでしたか。
家具を移動させるだけで、これほどまでに違った空間へ変身させる事ができます。
一つの考えにとらわれず、ふと思いついた大胆なアイディアを入れ込む事で、いつものお部屋をより魅力的に、より過ごしやすい空間へ変えてみませんか。
 
 
 
表参道店
 
浅賀
 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.arthouse21.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/109

ページ上部へ