ホーム>NEWS&BLOG>2016年11月

2016年11月

シリーズ「インテリア楽しみたい欲求を満たす〜第1弾〜」

【第一弾:マルチカバー】
 
20161125153315.JPG
<ベッドスプレットとして>
 
その名の通り、マルチに使える大判の布、ファブリックです。
素材はコットン、ウールと様々。技法もキルトにゴブラン織と多種多様。

面積が多い分、カバーを変えるだけでイメージがガラリと変わります。
 
イギリスに滞在していた頃、ベッドメイキングにハマって
なにを思ったのかクイーンサイズのベッドカバーを買ってしまいました。
クリームベージュ単色のキルトで、便利そうだし、大は小を兼ねるし・・・
帰国の際正直どうしようか迷ったのですが、これが今じゃ大助かり。
 
ホテルのようにピシっとベッドカバーとして、はもちろんのこと
・ソファーカバーに
・テーブルカバーに
・模様次第では壁にかけるタペストリーに
・ベッドのヘッドボード装飾
・ウィンドウ周り、カーテン代わりに
・急な来客に対応できる隠し用カバーに
 
20161125153430.JPG
<タペストリーとして>
 
20161125154728.JPG
<カーテンとして>
 
あまりおススメではありませんが、
私は現在、絨毯をクリーニングに出しているので、こたつ敷き布団として応急使用しています。
キルトで保温性があるから意外にぴったり!
次はソファーカバーとして使う予定です。
 
タペストリーとしても使えるお気に入りの柄も見つけたいなぁ。
 
アートハウス21
表参道店
豊田
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アートハウス21 2016 X'mas

xmas もうすぐクリスマス bell

今年のクリスマスあなたは誰と過ごしますか。

起源は太陽の新生を祝う「冬至祭」にあるものとも言われています。

アートハウス21では、素敵なクリスマスの飾りつけでお客様をお迎え致しております。

2016112416013.JPG2016112416045.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

present   あなたの大切な人に、いつもお世話になっているかたに、年に一度のクリスマスに感謝や好意の気持ちを

    伝えるお手伝いをいたします。heart

20161124155249.JPG20161124155327.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016112416631.JPG

2016112416853.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

present プレゼントを選ぶ楽しさ、贈る幸せ、もらう歓び。女性スタッフ、男性スタッフがお客様をご案内致しますので

   ゆっくりとした楽しい時間をお過ごしくださいnote

                                     アートハウス21スタッフ一同

表参道店・勤労感謝の日はオープンしています!

お知らせです。

アートハウス21表参道店は水曜日定休日ですが、祭日はオープンしています。

温かい小春日和に表参道をお散歩されませんか!

山口

 

イタリア出張

9/16~23イタリアミラノの展示会に行って来ました。去年も来た展示会です。パリの展示会よりも規模は小さいですが、他にはないサプライヤーが出ていることもあるのでレアなものも探すチャンスです。展示会での主な商品はインテリアアクセサリーです。今回は8社から仕入れをしました。カーテンタッセル、ハンドペイントの油絵、大理石のタイルでできたコースターなど、またまた入荷が楽しみなものばかりです。

2016112118587.JPG

HOMIという展示会

2016112119326.JPG

この長ーい通路の両側が各ホールになっています。

2016112119438.JPG

大理石でできたコースター

2016112119723.JPG

どこのブースもディスプレーに命かけてます。

2016112119749.JPGやはりインテリアの中にはグリーンが必要。日本では飾るものは小さくなりがちですが、大きなものを飾るのが今風です。
2016112119825.JPG

ハンドペイントの油絵。かなり厳選して仕入れてます。

展示会は4日で終えて電車でベネチアへ移動。そこからまた電車で1時間のベネト州に行き取引きしている家具メーカーへ。イタリアでは家具メーカーは数多く存在しますが、私が思うナンバーワンの会社です。材質はほとんどがサクラ材で、その素材を最大限に引き出す素晴らしい塗装がされています。象嵌でピカピカのウレタン塗装がされている皆さんの知っているイタリア家具とはまったく違います。ほとんどのイタリアクラッシク家具メーカーそんなところばかり。日本で扱われてるイタリア家具のほとんどがキラキラ、ピカピカの象嵌家具です。あれほど嫌いなものはありません。あ、言ってしまった。このブランドは大きな展示会には出展しないので、日本中どこを探しても見つかりません。そんな埋もれた逸品を探してくるのが私の仕事です。もうすでに本店と天神店にはいくつかの商品はありますが、今回の仕入れは今までで一番大きな仕入れになりました。

入荷は来年の春過ぎくらいになりそうです。

20161123152213.JPG

ミラノの駅から電車でベネチアへ

20161123152310.JPG

材質はサクラ材がメイン

20161123152338.JPG

昔からの伝統の作り方です。

 

20161123152658.JPG

いい家具は材質はもちろん、塗装の仕上げがいい

20161123152728.JPG

オーダーをしています。すべて注文生産

 

20161123152753.JPG

本社ショールームの前で記念撮影

 

表参道店のChristmas☆

こんにちは。
 
木枯らしと共に、秋もぐっと深まってまいりました。
表参道のけやき並木も少しずつ色を変え、行きかう人々の目を引き付けています。
 
さて、Art-house21表参道店に、初めてのクリスマスがやってきます。
本日は、店内を彩るクリスマスデコレーションをご紹介させて頂きます。
 
20161120193659.jpg

エントランスの正面では、サンタクロースが皆様をお出迎え。
深みのあるレッドとゴールドで統一された、美しく高級感のある組み合わせです。
 
20161120193752.jpg
 
クリスマスカラーの、温かみのあるツリー。
 
古来よりクリスマスツリーは、永遠の命、愛を象徴し、必ず常緑樹を使ったそうです。
また、一番上に輝く星はイエスの誕生を知らせ、東方三賢者を導いたベツレヘムの星を表しています。
ボールは楽園にあったとされる知恵の木の実、リンゴの象徴とされています。
 
20161120193955.jpg
 
ウッド素材の動物モチーフが楽しいツリー。
それぞれメッセージがあり、フクロウは知恵、ハトは平和や慈悲を表し、トナカイは天上へ魂を導いてくれると言われています。
 

いかがでしたでしょうか。
今回ご紹介した以外にも、店内には様々なデコレーションがございます。
 
20161120194046.jpg

Art-house21表参道店のクリスマスを、是非お楽しみ下さいませ。
 
 
 
表参道店
 
浅賀

 

Christmas collection 2016

一年で一番心躍る季節となりました♪

毎年クリスマスグッズの入荷はスタッフ一同、とっても楽しみでワクワクしながら飾りつけを行うのですが、

今年は一段と種類豊富で一日お店にいるだけで楽しい気持ちになっています。

本場ヨーロッパのクリスマスマーケットのムードでいっぱいの店内にぜひ遊びにいらして下さい。

 

天神店 森山

 

20161119194349.png20161119194456.png

ページ上部へ